先日、

一級建築士の試験を共に戦った

戦友である友人と

伏見にある茗圃へ行ってきました。

 

この日選んだコースは、

北京ダックが含まれる、特選ランチの水仙。

 

まずは前菜の盛り合わせから。

この数日前に電話で話したにも関わらず、

会った瞬間から会話に夢中で、

内容を全く覚えていません。笑

どれも美味だったのは覚えています。

 

次は、卵のスープ。

玉子がふわふわで、味もしっかり。

でも濃すぎず、とっても美味。

 

次は何かの餃子。笑

何だったのかは定かではありませんが、

パクチーが入っていて、

サッパリ頂けたことが印象的でした。

 

次は、北京ダック。

私が記憶している限り、

北京ダック食べるのは、

今回が初めて。

味噌の甘さが絶妙で、野菜もシャキシャキ。

肝心なダックの味は忘れましたが、

とっても美味でした。

 

XO醤系の炒め物。

それぞれの食材に合わせた火入れをされてて、

食感も味も良く、美味でした。

 

締めのチャーハン。

当たり前ですが、パラッパラ。

エビの食感が良く、

塩味も程よく、とっても美味でした。

 

デザートは、マンゴープリン。

果肉も入っており、

甘すぎず、程よい濃厚さ加減で、

お代わりしたいくらい、とっても美味でした。

 

総じて、どれもとっても上品なお味で、

味付けも濃くなく、

とっても食べやすい中華でした。

 

食中には温かい烏龍茶、

食後には鉄観音茶が出たり、

お茶も楽しめます。

 

こんな中華なら毎日食べたい。

個人的には、また利用したいお店です。

 

ご興味ある方は、是非伺ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事