クライアントから多い相談の一つが

生理前のイライラ。

 

生理前のイライラは、

PMS症候群(月経前症候群)に含まれ、

自覚してはいるものの、

彼氏や旦那さんに当たってしまい、

罪悪感を抱えている女子が多いので、

今回は何故イライラになるのか、

お伝えしようと思います。

月経周期と女性ホルモンの変化

女性の月経は主に、

エストロゲン(卵胞ホルモン)と

プロゲステロン(黄体ホルモン)の

2つの女性ホルモンによって

コントロールされています。

エストロゲンが増えると銅が上昇する

鉄の代謝、活性酸素の除去、

コラーゲンやメラニン色素の生成、

神経伝達物質に働く、

というミネラルがありますが、

エストロゲンが増えると、

銅と結合するセルロプラスミンという

タンパク質がの合成が亢進。

結果、銅が上昇します。

銅は、幸福感を焦燥感やイライラに変換する

やる気や幸福感のホルモンである

ドーパミン

不安感・焦燥感ノルアドレナリン

イライラアドレナリンに変換する際に

必要になるのが銅。

酸素、ビタミンCがあれば、

変換は継続。

 

その結果、

ノルアドレナリン・アドレナリン過剰となり、

不安焦燥感、不眠に襲われたり

(ノルアドレナリン)

イライラしたり攻撃的なったりします。

(アドレナリン)

これが、生理前のイライラの原因

銅を排泄させるには、タンパク質と亜鉛

過剰になった銅を排泄するには、

メタロチオネインという

タンパク質が必要。

私のPMSの症状が軽くなったのは、

タンパク質の摂取を意識したことも影響

しているかもしれません。

 

またメタロチオネインの合成には

亜鉛が必須。

亜鉛は、牡蠣赤身肉に多いですが、

なかなか規定量を摂取するのが難しく、

サプリで摂取しても弊害が少ないため、

私はサプリを愛用しています。

Thorne Research, ダブルストレングス ジンクピコリネート, 180 ベジキャップス

ただ、サプリで亜鉛を摂取しても、

吸収するには、

胃酸が十分に分泌されていることが前提です。

 

元々、鉄欠乏などある方は、

胃酸のサプリの補助

検討されると良いかと思います。

Source Naturals, ベタインHCI、650mg、180粒

※胃潰瘍または十二指腸潰瘍のある場合、

もしくは潰瘍の原因となる薬を服用している場合は、使用しないでください。

 

今回記事にすることで、

PMSに悩む一人でも多くの女性が

自己嫌悪などにならずに済むことを

願っております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事