スキンケアは

肌が慣れてしまわないように、

色々なブランドのものをローテーションしていますが、

今回は

KIEHL’S(キールズ)

創業約170年の老舗 調剤薬局からスタート

キールズは、

創業は1851年、170年近い老舗。

天然由来成分を使用した

アポセカリー(調剤薬局)からスタート。

厳選された天然由来成分

キールズがスキンケア開発で大切にしているのは、

厳選した天然由来成分の多配合。

『効果』と『安全性』を重視した上で、

創業当初より培った薬学・ハーブ・科学の知識を活かし、

肌への効果を考慮し成分の選定、

適切な配合量を導き出しており、

徹底したステップを重ねているそう。

KIEHL’Sは無添加・オーガニックではない

キールズは無添加・オーガニックと思われがちですが、

そうではありません。

品質保持や

『効果』、『安全性』を考慮した上で、

安全性の高い成分だけを厳選。

必要な添加物を最低限使用しているそうです。

成分に神経質になるとストレスが溜まる

ケミカルは悪というイメージも強いですが、

オーガニックだけだと、効果がイマイチなのも事実。

使用されている成分を

化粧成分オンラインでザックリ調べましたが、

私は肌トラブルもないので気になりません。

 

個人的には神経質になる方が、

ストレス溜まる…

 

それに肌の調子が悪いときは、

スキンケアに拘るより、

腸内環境を整えて根本治療を図る方が得策です。

 

カレンデュラのシリーズは、香りが好み。

興味ある方は是非、試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事