以前、新型コロナ対策の記事

ビタミンDのサプリを

お勧めさせて頂きましたが、

サプリメントは

一生摂り続けるものではありません。

脂溶性ビタミンであるビタミンDは、

殆どの方に足りていない

ビタミンではありますが、

過剰に摂れば腎機能に影響が出ます。

サプリメントを使用するなら、

定期的に血液のデータを確認し、

含有量を変更する、量を調整する、

そして最終的に

食事で満たせるようにすることが大切です。

 

ビタミンDはクリニックでも

採血チェックしてくれるかもしれませんが、

※調べるのはビタミンDでも、25(OH)VD3です。

キットもあります

ビタミンD検査(総量, 25-ヒドロキシD2・D3)

 

新型コロナで自粛中だったので、

両親と私用にキットを注文。

 

先日、結果が届きました。

目標値の50~70ng/mlだったので、

ビタミンDの含有量を下げて

摂取することにしました。

 

何はともあれ、基本は食事です。

 

サプリメントも使用方法を間違うと

健康を害す可能性もありますので、

身体と向き合いながら使用してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事